求人に関するご質問

トップ > 求人情報 >求人に関するご質問

仕事内容について教えて下さい

  • 税務(法人の決算&税務申告、個人の確定申告、相続税申告等)と会計業務(記帳指導、記帳代行等)が、全労働時間の8割を占めています。
  • 当事務所の正社員は、全員1人2役~3役の仕事をこなします。地域密着型のワンストップオフィスを掲げているので、税務以外の専門分野(社労士、経営計画、相続対策等)も必ず1つはマスターしてもらうことが必要です。
  • 詳細は「サービス内容」をご覧下さい。

どのような資格が必要ですか

  • 日商簿記2級又は3級に合格していることを必須としております。
  • 内定の段階で、取得していない方は、入社までの取得を条件としております。
  • 社労士、行政書士の資格を有していらっしゃる方につきましては、あくまで税務・会計業務がメインになりますので、ご了承下さい。

勤務時間を教えて下さい

  • 原則として、8:30~17:00です。

休日、休暇制度について教えて下さい

  • 原則として、土・日・祝日が休日で、年間休日数は111日です。
  • 但し、年間カレンダーに基づく変形労働時間制をとっていますので、確定申告(2~3月)・3月決算法人申告(4~5月)の繁忙期を中心に、年間約11日の土曜出社があります。
  • その他、夏季休暇・年末年始休暇等があります。

給与(初任給)について教えて下さい

  • 基本的には、ホームページに記載のとおりです。
  • 今までの経歴、能力を考慮して決めております。
  • 最終学歴により若干の差はあるものの、スタートはほぼ一緒です。

福利厚生制度について教えて下さい

  • 社会保険、労働保険等は、完備しております。
  • 退職金制度は、中退共に加入しております。
  • 社員旅行は、2年に一度遠方に出かけます。(全スタッフ楽しみにしております)
  • その他全社員参加のイベントとしては、忘年会・新年会・新入社員歓迎会(兼確定申告慰労会)・暑気払い(経営計画発表会後)を実施しております。

結婚後も働くことができますか(女性)

  • 「主婦に優しい小野計理」をキャッチフレーズとしております。会計事務所で学んだ知識・経験は、一生涯活かせるものと考えています。結婚後、出産まで勤務された女性の方々もたくさんいます。
  • 子育て最中の「プロスタッフ(記帳代行業務専任者の通称です)」には、気を配った労働時間を設定しています。(1日の労働時間・・・4~6時間程度)
  • 詳細は「働く主婦の声」をご覧下さい。

女性でも監査担当者(企業の決算や税務申告をまとめる人)になることが出来ますか?

  • 監査担当者になることについては、男女の差はありません。本人の志・努力次第だと思います。現在、決算や月次監査の業務に携わっている女性スタッフは2名おり、共に複数の資格を取得しています。
  • 1名は、資産税業務の担当者として、株式評価・相続税申告・相続対策の仕事に熱心に取り組んでおり、所内では欠かせない存在に成長しております。
  • もう1名は、金融に詳しいというキャリアを活かして、決算業務のみならず、経営計画サポート業務の担当として活躍し、お客様に大変喜ばれております。
  • 「顧問先の社長様と直接話が出来る仕事であり、やりがいがあります」と2人とも前向きです。

求人情報

アクセスマップ

〒310-0063

茨城県水戸市五軒町1-3-34

会計ビル

TEL 029-224-3711

FAX 029-226-7645


ページの先頭へ